顧客資産の分別管理

エンタメ@旬 サイト

エンターテイメント、ジャニーズ大好き。アイドル達の旬ニュース。

 

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「森本慎太郎くん『スノー・プリンス』で、忙しい」

ジャニーズJr.の森本慎太郎くん『スノー・プリンス』公開初日です。
毎日、忙しいようですね。
金曜日のMステでも「今日は朝5じに起きて・・・」って言ってました。



引用ここから
ジャニーズJr.の森本、心臓バクバク初主演映画舞台あいさつ



 ジャニーズJr.の森本慎太郎が映画初主演を務めたスノープリンス 禁じられた恋のメロディが12日、公開初日を迎えた。東京・丸の内ピカデリーでは、初回上映後にはキャストによる舞台あいさつが行われ、森本は


心臓がバクバクして、緊張しています」。

この日、『漢字の日』にちなんで、森本は

の一字を舞台上で力強く書き上げ、
今年は初めてのことがいっぱいあった
海外に初めて行ったり、初めて出た映画が公開されたり」と2009年を振り返った。




フランダースの犬』や『小さな恋のメロディ』などの名作を彷彿させる少年と少女の物語。『東京タワー~オカンと僕と、時々、オトン~』の松岡錠司監督が演出、『おくりびと』の小山薫堂氏が原作・脚本を手がけた。雪深い北国の村で祖父と2人暮らしの少年・草太と幼馴染の少女・早代の初恋を描く。




11日に京都・清水寺で発表された今年の世相漢字は「」だったが、この日の登壇者がそれぞれにイメージした今年の一字は実にさまざまだった。ヒロイン役の桑島真里乃は「」と書き、「たくさんの夢があるので。女優さんになって世界の人に知ってもらう夢です」。


 
檀れいは「」。共演した森本と桑島の純粋な演技に感化され、「清らかな心の人と出会うことが多い一年でした」と話した。小学校以来の習字に手間取ったというマイコは「」。「仕事で出会った人に支えられている温かさを感じた一年でした。来年は返せるように」と抱負を述べた。中村嘉葎雄は「」、小山氏は「」とかいて「びと」と読んだ。松岡監督は「」と書き、「人と人との信頼、相手に対する慈しみがあればよりよい方向に世界は向かうのではないかと、大きなことを言っていますが…」と、作品に込めた深い思いを語っていた。



【関連】
ジャニーズJr.の森本慎太郎がアニメ『クレしん』に出演! ダブル“しんちゃん”が実現 (09年12月03日)
12月12日13時35分配信



引用:オリコン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091212-00000004-oric-ent


今週のミュージックステーションに、スノープリンス合唱団が、でてましたね。
合唱していたか?と言うツッコミはなしで。


合唱団は8歳からいるって事で、夜8時からのMステは大丈夫なんですか?
ぎりぎりOK?


森本慎太郎くんも、忙しいんでしょう。
マッチ(近藤真彦)に「昔はもっと忙しかったって本当ですか?」
って聞いてましたね。


昔の「アイドル時代の方が、寝る間もないくらいに忙しかった」ってマッチは答えてました。



『昔』って、江戸時代じゃないから・・・。
小学生達にとっては、20年前なんて、まだ自分が存在しない歴史の中の事と同じなんでしょうか。
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

杏仁

Author:杏仁
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

あし@

右サイドメニュー

                    

★-私にだってできる-★


応援ありがとう
ございます
人気ブログランキングへ

 人気ブログランキングへ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。