顧客資産の分別管理

エンタメ@旬 サイト

エンターテイメント、ジャニーズ大好き。アイドル達の旬ニュース。

 

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「浅田真央選手、銀メダル『でも、悔しい』」

銀メダルを取った浅田真央は、直後のインタビューに涙して応えていました。
『納得できない』
オリンピックで自己ベスト更新で2位では、おめでとうではないの?


引用ここから
快挙にも、悲しかった銀=勝つために跳んだ浅田〔五輪・フィギュア〕

浅田真央

 ショートプログラムで1度決めていたトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)をさらに2度成功させたのに、銀メダルだった。浅田真央(中京大)は「やってきて良かったと思う」と言いながら泣いていた。女子で世界初の快挙。

誇りに思いたい」と言った顔は、むしろ悲しそうだった。

 譲れない大技だからこそ偉業に挑んだ。1本目はきれいに着氷し、降りた瞬間に少しぐらついた2本目も、耐えて2回転トーループへ。3発3中。それでも金メダルの金妍児(韓国)に遠く及ばなかった。「(トリプル)アクセルを三つ、しっかり認定されたのは充実していたかな」。思い知らされた現実を正面から直視するのは、まだつらかった。

 演技後半に珍しいミスをした。単発の3回転トーループを跳ぼうとしたら振り上げる足のかかとの刃が氷に引っ掛かり、思い切り跳べずに1回転になった。足にきていた。トリプルアクセルへの体力的、精神的な負担は否めなかった。

 今季序盤は極度の不振に陥り、懸命に復活を目指してきた。大技を三つ決めて取った銀メダルには価値があるのではないか-。心情を察したそんな問いかけにも、すぐに言葉は出てこない。ようやく涙声をのみ込むように「でも悔しいです。はい」と答えた。純粋に、勝ちたかった。
 
五輪で宿敵に敗れた借りは、他の舞台では返せない。「この試合はもう終わってしまっている。このオリンピックという場所なので」。うまく気持ちを表せなかったが、かけがえのない地で勝てなかった悲しさは、伝わった。一つの大技より完成度の勝負だった。負担の大きいトリプルアクセルに精力を注いだ浅田が勝てる戦いではなかったのかもしれない。でも「すごく重たい」と感じた銀メダル。それを手にした戦いには、アスリートとして挑もうとした跡が、はっきりと刻まれた。 (バンクーバー時事)

【関連ニュース】
フィギュアスケート特集09-10
〔写真特集〕フィギュアスケート 金妍児
〔写真特集〕フィギュアスケート 浅田真央
金妍児の得点詳細〔五輪・フィギュア〕
浅田真央の得点詳細〔五輪・フィギュア〕


引用:(時事通信) 2/26 18:04
http://vancouver.yahoo.co.jp/news/ndetail/20100226-00000074-jij_van-spo

浅田真央ちゃん、「銀メダル」おめでとうで良いよね。

自分を、ココまでストイックに追いつめて、女子では今まで飛んだことのない難易度の高いジャンプに挑んで、オリンピックの舞台で、それをキッチリ成功させて、すごいことです。
浅田真央奇跡の軌跡

自己ベストも更新ですし、苦手なSPも、完璧に滑って、そして今日のフリー。

キム・ヨナ抜きに、自分の一番の滑りが出来なかったことが、「納得できない」のでしょうか。
途轍もなく、高難度のプログラムに挑戦して、結果が今日の、「銀メダル」なのでしょう。→フィギュアスケートバンクーバー五輪完全ガイド


いや、やっぱり、自己ベスト更新でも、完璧に滑っていても、キム・ヨナに負けてしまったと言う自分に、浅田真央は「悔しい」のでしょうね。

負けた悔しさが、エネルギーを生むものです。

浅田真央:キム・ヨナの2人のすばらしいスケートを見ることが出来て、とても良かった。→真央らしく
キム・ヨナの滑りも、すばらしいものでしたね。

ありがとう。
そして、「銀メダル」おめでとう、浅田真央ちゃん

人気ブログランキングへ

関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

杏仁

Author:杏仁
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

あし@

右サイドメニュー

                    

★-私にだってできる-★


応援ありがとう
ございます
人気ブログランキングへ

 人気ブログランキングへ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。